平松電気工事株式会社

業種

募集する職種

■電気工事士
■電気施工管理
※入社時に、いずれかの仕事を選ぶことができます。

主な仕事内容

【電気工事士】
配管・配線・器具などの取り付けや、配電盤の据え付けなど、電気工事にまつわる実作業をお任せします。基本的には5~10名体制で動き、リーダーの指示のもと作業を進めます。

【電気施工管理】
安全・原価・工程といった管理業務にプラスして、施工図の作成や協力会社の選定・手配、施主とのやり取りなどを担当します。現場の掛け持ちがない分、ひとつの現場に集中してもらえます。

【主な現場は?】
◎道路・トンネル
◎公共施設(複合施設、大学、養護・支援学校、歴史資料館など)
◎オフィスビル
◎工場・プラント
◎太陽光発電
◎一般家庭(住宅) 他
※現在は高速道路や一般道路に関するプロジェクトが中心。トンネル内の照明工事や高速道路の街灯工事などを手がけ、プロジェクトの約6割が県外になります。
※下請業務は、「中電工様」「きんでん様」の工事が多く、岡山中心で受注しています。

【資格取得支援制度】
◎電気工事士
◎電気工事施工管理技士
◎高所作業車
◎クレーン
◎第三種電気主任技術者

受験費用はもとより、講習会費用も当社がサポートします。実技に関しては、先輩たちから教えてもらえるので、「第二種電気工事士」などは入社1年目から取得することが可能です。

【キャリア】
まずは現場代理人になることを目指してください。その後、5~6年程度キャリアを重ねると、一般上の施工管理の技術(ノウハウ)や資材購入における原価管理の楽しさなどのレールが開けてきます。さらに、将来的には、億単位のお金を動かす「スーパー代理人」も目指していただけます。

※入社時に「電気工事士」か「電気施工管理」を選ぶことができるので、遠慮なく希望を伝えてください。

【社内や現場の雰囲気/定着率など】
現場の職人さんはベテラン中心ですが、あまり堅苦しい関係性ではないので安心です。フランクに喋れるのでコミュニケーションもはかどり、仕事終わりには食事に行ったりもしています。一方、社内は若いメンバーも多く、プライベートで遊びに行くことも珍しくありません。社員一人ひとりの平均勤続年数は19.5年、定着率は約91%(直近5年)を誇っています。

募集要項

初任給大卒 190,000円 
短大 180,000円
専門 180,000円
昇給・賞与■昇給
能力・経験を考慮し、面談の上個別に決定いたします
年1回3月

■賞与
年2回(夏・冬)
2018年実績
1年目 年500,000円 
2年目 年700,000円 
3年目 年1,000,000円

・決算賞与
※業績に応じて支給(直近5年は毎年支給)
諸手当通勤手当 会社規定により支給(上限25,000円/月)
出張手当 5,000円/日
家族手当 配偶者 25,000円 子 5,000円
資格手当 5,000円
運転手当 4,600から7,500円  
皆勤手当 5,000円
勤務地岡山本社
ただし県外への長期出張(6ヶ月程度)を伴う場合もあります。
※別途出張手当あり(1日 5,000円)
各営業所への配属もあり
勤務時間8:00~17:00(休憩100分)
待遇・福利厚生・社内制度雇用保険、健康保険、厚生年金、確定拠出年金、退職金制度(勤続3年以上)、社宅有り(ただし遠隔地からの転居を伴う採用に限る)、
帰省費(出張中毎週分)、制服支給、社内研修有、残業手当
休日休暇日曜・祝日
夏季、GW、年末年始、慶弔休暇、育児休暇実績有
年間休日日数 93日
採用実績(学校)<大学>
岡山理科大学、日本工業大学、名古屋大学
<短大・高専・専門学校>
岡山科学技術専門学校
採用実績(人数)新卒採用は本年度より実施

採用プロセス

  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
  • STEP
エントリー方法
選考方法
内定までの所要日数
提出書類
募集対象
募集学部・学科
募集人数
募集内訳

職場データ

職業能力の開発・向上に関する状況

研修制度

OJTを中心に現場で基本的な業務を学んでもらいます。
また、定期的に本社で勉強会を行い、業務に関わる専門知識や安全に業務を行なっていく上での基本的な心構えや知識なども習得できます。
全体で月1回 若手(20代)月2回(安全・技術向上訓練)

自己啓発支援制度

メンター制度

キャリアコンサルティング制度

社内検定制度

募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用・離職者数

過去3年間の新卒採用者数(男女別)

平均勤続勤務年数

19.5年(2018年実績)

雇用管理に関する状況

月平均所定外労働時間(前年度実績)

平均有給休暇取得日数(前年度実績)

5.8日(2018年実績)

前年度の育児休業取得対象者数・取得者数

役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合

求める人物像

採用担当者からのメッセージ

先輩のお仕事内容を覗く

採用連絡先

エントリー済み
気になる企業登録済み
top