加藤製油株式会社

業種 水産・食品
    • 独身寮・社宅あり
    • 年間賞与4ヶ月以上の実績あり
    • 初任給20万円以上
    • 自家用車通勤可
    • 資格取得支援制度あり
    • 最寄り駅から近い
    • 転勤なし
    • ISO規格所有企業
    • 歴史のある会社
    • 理系自由応募歓迎
    • 機械工学系学生積極
    • 電気・電子学系学生積極採用
    • 従業員数 50名~100名未満

  • 海に面した玉野市宇野に工場があります。

  • 食用植物油を製造する会社です。

創業80周年、「おいしい」を届けるために

加藤製油株式会社 伝言板

更新)

伝言はまだありません。

3Fの信念の元に、油と油粕で食を支える

当社は昭和16年創業、一貫して食用植物油の製造を行ってきました。
油、というと皆さんは家庭やお店でものを揚げるために使われるもの、というイメージかもしれませんが、マヨネーズやドレッシングなど、様々な加工食品にも使われています。
また、油を搾った残りかすは、醬油の原料や、飼料、肥料として使われます。飼料を食べて家畜が育ち、肥料を吸収して植物が育つことを考えると、当社の商品は、幅広い分野で食を支えていると言えます。

当社は自然の恵みに生かされている企業として、省資源化・環境への配慮を基本理念に、技術の研鑽と設備投資を実施してきました。また、質実剛健を基本に、Fight(情熱)、Frontier(開拓精神)、Faith(信頼)の3つのFを掲げ、選ばれる商品の提供に努めています。

ここがうちの強み!!

  • 創業80周年、食品製造業は不況にも強い!
  • 取引先は大手メーカーも多数! 甲信越から九州まで多くのお客様と取引あり!
  • 訪問先を自分で決められる自由度の高い営業スタイル! 個人ノルマもなし!

事業内容

製油部門
原料(菜種・大豆)を輸入し、製造から品質管理まで自社で行います。
販売先は、大手加工油脂メーカーをはじめとした工場や、甲信越から九州まで広い地域の食品卸売店となっています。

飼料部門
油の副産物として発生した油粕を飼料として販売するだけでなく、各種飼料の輸入販売を行っています。

  • 油の最後の仕上げを行う設備です
  • 海外から輸入した原材料(写真は菜種)をサイロに搬入しています

はたらく環境

定時退社があたりまえ

ほとんどの社員が定時になると退社します。
休日出勤もほぼないため(製造部門は必要に応じあり)、家族との時間や趣味の時間を大切にできます。

会社情報

創業昭和16年4月
本社所在地大阪府大阪市此花区梅町2-1-16
※本社は現在倉庫として利用しており、実質的な本社機能は玉野工場が担っています
本社電話番号06-6462-0101
代表者名加藤 篤志郎
資本金1億円
売上高84億円(2019年度実績) 
従業員53名
事業所岡山工場 玉野市築港5-8-1
主な取引先三井物産株式会社、キユーピー株式会社、キッコーマン株式会社、株式会社カーギルジャパン
平均年齢46歳
平均勤続年数21年

地域情報

採用連絡先

岡山県玉野市築港5-8-1 加藤雅子 0863-31-2222 m_kato@kato-oil.co.jp

エントリー済み
気になる企業登録済み
top